link_bingo1




きなこのおはぎは冷凍できる?上手な保存法と解凍方は?

bingo1

スポンサードリンク
 





おはぎ、お好きですか?

私は普通のあんこのおはぎも好きですが、きなこの方も大好きです。

スーパーでいい感じの時間帯に行くと、

元からお手頃価格なのにさらにお手頃価格になりますね!

そして、見切り価格をいいことに、

その日中に食べきれない量買ってしまう。。なんてこともしばしば。

そんな時に考えるのが、冷凍保存です!

とりあえず冷凍すれば時が止まる。と思っているのですが、

あんこのおはぎならまだしも、きなこのおはぎって冷凍出来るんでしょうか。

冷凍したらなんとなくパサつきそうな気がするし、

もち米部分が美味しくなさそうな気がしませんか!?

今回はそんな疑問を解消すべく、

きなこのおはぎの上手な保存方法をご紹介いたします!

きなこのおはぎは冷凍できるの?上手な保存方法教えて!

スポンサードリンク

きなこのおはぎは、冷凍保存できます

冷凍方法は、ひとつひとつラップで包み、

乾燥を防ぐためにジップロックやタッパーに入れて

冷凍庫に入れるだけ。

ひとつひとつ個別に包むのは、

おはぎ同士がくっつくのを防ぐのと、

食べたい量だけ解凍しやすいからです。

このように冷凍すれば、大体1ヶ月ぐらい保存できます

これはきなこのおはぎだけではなく、

あんこやごまのおはぎでも同様です。

たしかに通販などでも冷凍されたものが販売されていますので

それと同じような感覚ですね!

冷凍する前にとりあえず冷蔵庫に入れがちですが、

実は、おはぎを冷蔵庫に長期保存するのはNGなんです!

もち米が乾燥しやすく硬くなるので、

長時間冷蔵庫に入れるのは避けましょう。

きなこのおはぎを冷凍したら解凍はレンジでもOK?上手な解凍方法は?

上手に冷凍しても、必ず出てくる作業が解凍なのですが、

だいたいの和菓子は、自然解凍が良いと言われていますよね。

きなこのおはぎも、

冷蔵庫で自然解凍させるのがスタンダードなやり方です。

しかし、

今すぐ食べたい!

自然解凍なんて待ってられないよ!!

という場合は、電子レンジを使って温められます

良かった!これですぐに食べられますね(笑)

冷凍庫からおはぎを出したらラップをはずして、

10秒から30秒、様子を見ながら温めましょう。

電子レンジに解凍モードがある場合は、

解凍モードを使うのがおすすめです。

レンジで温めるともち米が柔らかくなり、

できたての食感に近くなりますよ!

まとめ

きなこのおはぎの保存方法をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

冷凍庫に保存する前に、

ついつい冷蔵庫に入れてしまいがちですが、

冷蔵庫には入れないほうがおいしく保存できるんですね!

手作りおはぎを作りすぎてしまった場合、

市販のおはぎよりも日持ちしないので、

なるべく早く冷凍してしまうのがおすすめですよ~

ご参考になると嬉しいです^^

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告