link_bingo1




知ってた!?電気毛布は実は洗濯できる!失敗しない洗濯方法は?

bingo1

スポンサードリンク
 





買ってからしばらく経つ電気毛布

毎日使っているので少し表面がくすんできました。

洗って綺麗にしたいのだけれど、

そもそも電気毛布って

洗濯機で丸洗いできるの?

電気系統がダメになってしまいそうだけど、

失敗しないで安全に洗える方法は?

近頃は、洗濯機で丸洗いできる電気毛布も

多く販売されていますね!

長く使うためにも、

正しい洗濯方法を知りたいものです。

そこで、失敗しない電気毛布の洗い方や注意点

についてお話しします。

電気毛布の失敗しない洗濯方法とは?

スポンサードリンク

フロアや寝具用、最近は膝掛けタイプも

揃っている電気毛布

冬場の必需アイテムですね。

冬場は毎日使うものなので、

徐々に汚れも目立ってきます。

最近では水洗い、丸洗い可能の

電気毛布も増えてきました。

まずは、取扱説明書や毛布についている

表示タグを確認しましょう。

洗濯可能かはもちろん、

手洗いか、洗濯機を使用できるのか、

水の温度など詳しい表示を見て、

適した洗濯方法を選びます。

1番心配なのは電気系統、コネクター部分ですね。

まずはプラグを外して、コネクター部分を

内側に隠すように折りたたみます。

そして、手洗いなら、

指示に合った温度の水と洗剤を入れた

たらいやバケツに電気毛布を浸して、

優しくゆっくり押し洗いをします。

押してから手を離して浮かせ、

またゆっくり押して、を繰り返します。

洗濯機可の場合は、

同様に畳んだ毛布を洗濯ネットに入れて

他の洗濯物とは混ぜないで、

大物手洗いモードで洗います。

一番大事なのは、脱水です。

手洗い後にきつく絞ったり、

スポンサードリンク

洗濯機での長時間脱水は絶対避けましょう

手荒く扱うとコードが痛みます。

軽くぎゅうっと握り、雫を落としたら、

大判のバスタオルなどで叩いて

水分を吸い取ります。

洗濯機なら10〜20秒ほど脱水したら

取り出して干します。

コネクター部分はしっかり拭き取りましょう。

そして、干す時には「M字干し」が最も適しています。

二本の竿に毛布を掛け、竿の間に

毛布の中央部分を緩く垂らすと、

まんべんなく風を受けて早く乾きますよ!

電気毛布を洗濯するときの洗剤は何を使えばいい?

自宅で洗えるからと選んで購入しても、

まだまだ正しい洗い方は知られてない電気毛布

いざ洗おうという時に迷うのが、

洗剤の種類ですよね。

普通の毛布だと、デリケート素材用の洗剤や

羊毛用の洗剤、柔軟剤を使いますよね。

でも、それらは直に肌に触れる毛布の

肌触りや洗い縮みを防ぐためです。

電気毛布の場合は、中性洗剤のみ使ってください。

電気毛布は洗濯は可能でも、

水を使って洗う時間はできるだけ短い方が

コネクターやコードの破損を防げます。

電気毛布は、短時間で洗い上げる方法を重視して、

洗うことで壊してしまわないように注意しましょう。

まとめ

電気毛布の失敗しない洗濯方法をご紹介しました。

普通の毛布と違って、

電気系統を守る洗濯方法が必要なんですね。

寒い冬に活躍してくれる電気毛布、

正しい洗い方で清潔に使いましょうね!

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告