link_bingo1




あんころ餅は冷凍できる!賞味期限はどれぐらい?上手な保存方法とは?

bingo1

スポンサードリンク
 





甘さ控えめで風味の良いあんこで、柔らかい餅を包み込んだあんころ餅

三重県の「赤福」が有名ですよね!

私、「赤福」が大好きで、そっち方面に主人が出張に行く時には、必ずお土産に買ってきてもらっています。

でも、あんころ餅って案外賞味期限が短いんですよね。

お餅は大好きですが、いつも賞味期限内に食べきれずに余ってしまいます。

そのままおいておくと、お餅がどんどん固くなってしまいます。。。

そんな時は、あんころ餅を冷凍してしまいましょう!

そこでこのページでは、あんころ餅の上手な冷凍保存方法と賞味期限についてご紹介します。

あんころ餅が固くならない上手な冷凍保存方法は?

スポンサードリンク

柔らかいお餅を相性抜群のあんこでくるんだあんころ餅は、地域によって形を変えて販売されています。

あんころ餅は、食べやすいなめらかな「こしあん」が主流ですが、地域によっては「つぶあん」もあり、小豆の食感も魅力ですね。

お土産などにいただくことも多いあんころ餅ですが、賞味期限は冷蔵で1〜3日と短いものが多いです。

これは、あんこの持つ水分が開封後に乾燥したり、逆に水分が多くてカビたりすることがあるからです。

賞味期限を過ぎると、一気に品質が下がってしまいます。

もし常温で放置すると、あんこが数日のうちに酸っぱくなりますし、冷蔵保存でも乾燥して徐々に全体が固くなります。

あんこが腐った場合どうなるかについては、あんこが腐るとどんな味になる?見た目やにおいで判断する方法は?で詳しく紹介しています。

あんこが傷まないようにあんころ餅を長持ちさせるには、冷凍保存がベストです。

あんころ餅の冷凍保存はとっても簡単です。

まずは、あんころ餅をタッパーなどの密封容器に詰めて、上から軽くラップをかけて蓋をします。

もしくは、あんころ餅を一個ずつラップで包んで、ジッパーバッグに平たく並べて、空気を抜いて閉じます。

あんころ餅を冷凍する時のポイントは、空気を抜くことです。

スポンサードリンク

空気が入らないように密封することで、冷凍室で保存中に霜が降りにくく、他のもののニオイが移るのを防ぎます。

あんころ餅を冷凍したら賞味期限はどれぐらい?

お土産用、あるいは作りたてのあんころ餅も、密封して冷凍すれば賞味期限は1週間ほどです。

あんころ餅の美味しさのポイントは、お餅とあんこが持つ適度な水分です。

しかしこの水分が保存するうえでは、賞味期限を早めてしまう原因となります。

あんころ餅をできるだけおいしい状態で日持ちさせるためには、水分を閉じ込め、腐らせないようにする必要があります。

それをかなえるのが、冷凍保存なんですね。

あんころ餅を通販で注文した場合も、冷凍状態で届きますよね。

表示に従った賞味期限中に解凍して食べれば、いつでも美味しいあんころ餅が楽しめます。

冷凍したあんころ餅を食べる際は、冷蔵庫に移して自然解凍しましょう。

2〜3時間ほど置いておけば、食べられる固さに戻ります。

まとめ

あんころ餅を冷凍する場合の保存方法と賞味期限についてご紹介しました。

あんころ餅は、もともと賞味期限が1〜3日と短いデリケートな和菓子です。

冷凍しても1週間程度と、あまり長時間美味しさをキープするのは難しいです。

でも、せっかくお土産にいただいたあんころ餅を賞味期限内に食べきれないのはかなり残念!

もし、余ってしまいそうな場合には、ご紹介した保存方法で冷凍保存してみてくださいね。

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告