link_bingo1




筋子は冷凍できる?賞味期限はどのくらい?おいしく解凍するには?

bingo1

スポンサードリンク
 





毎年お正月前になると

北に住む親戚から荒巻鮭と筋子が届きます。

家族は「待ってました!」とばかりに大喜び。

お正月前に食べきって足りないこともしばしば。

ところが、今年届いた分はいつもの倍ほど。

これではご近所さんにおすそ分けしても

余るほどです。

荒巻鮭は切り身にして冷凍できるけれど

筋子はどうでしょうか?

あまり日持ちがしなさそうな筋子は

冷凍に耐えられる?

解凍したら状態が変化したりしない?

美味しい旬の筋子は冷凍保存OKですよ。

新鮮な筋子の賞味期限と、

美味しく保つための冷凍と解凍方法について

お伝えします。

筋子は冷凍したら賞味期限はどのくらい?上手な冷凍方法も知りたい!

スポンサードリンク

塩分やプリン体が多いので、

美味しくてもなんとなく一度には

たくさん食べられないイメージの筋子。

実は、DHAミネラルビタミンE

鉄分を多く含んでいるので

「若返りの元」として魅力的な食品なのです。

そう聞いたら体のためにも

少しずつ摂りたいですよね。

しかし一つずつが大きい筋子を

数腹保存するには賞味期限が気になるところ。

塩漬けした筋子なら冷蔵庫でも

1〜2週間ほどは余裕で保ちますが、

徐々に乾燥してカラカラになることも・・・。

そこで冷凍保存

ひと腹ずつ、ラップに包んで

タッパーやジッパー付き袋に

入れて冷凍庫へ。

ひと腹の筋子をさらに切り分けたり、

うっかり卵を潰してしまった時は、

スポンサードリンク

液ダレしないようにしっかり封をしましょう。

生ものの液ダレの臭い移りは

他の保存食品には大敵ですからね。

しっかり密封して余分な水分や空気を除けば

生の筋子だと1ヶ月ほど、

塩漬けなら2〜3ヶ月ほどキープできます。

筋子を冷凍した後の解凍方法は?

魚卵は水分をたくさん含んでいますが、

冷凍している間に水分が抜けてしまうと、

解凍後にスカスカになってしまうことがあります。

筋子は火を通して食べることがないので、

できれば冷凍前の状態に近いものを食べたいですよね。

まずは個装した筋子を、食べる分だけ

冷蔵庫に入れて自然解凍するのがベストです。

ゆっくり溶かせばそれだけ

凍った霜が分離しにくくなり

冷凍前の状態に近づきます。

食事前に半解凍の状態で

冷蔵庫から取り出しておくと、

食卓に乗せるタイミングで

美味しく食べられますよ。

まとめ

筋子の賞味期限や冷凍保存方法、

解凍方法についてお伝えしました。

塩が効いている筋子は、

冷凍なら比較的長く保存できます。

ビタミンやミネラルが豊富な筋子。

上手に保存して美味しい食卓のお供として

ご賞味くださいね!

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告