link_bingo1




サッカー観戦を家でする時におすすめの食事は?彼氏の好みも入れよう!

bingo1

スポンサードリンク
 





彼氏から「今夜はテレビでサッカー観たい」というリクエスト!

家でスポーツ観戦する時の食事のメニューはどんなものがいいのか、考えちゃいますよね。

サッカーなど家でスポーツ観戦するときに集中できるメニューのポイントは3つ!

・画面から目を離さずに食べられる
・片手でサックリ食べられる
・汁もの抜き、食べこぼしなし

家のテレビでサッカー観戦しながら食べやすい、おすすめの食事メニュー簡単レシピをご紹介しますね!

サッカー観戦を家でする時におすすめの食事は?

スポンサードリンク

スタジアムに行って観戦するサッカーの醍醐味って、想像を絶するスケールですよね。

でも、我が家では「サッカーは家で観る派」なんです。

それは、会場が広すぎて、プレイ中の選手から遠いなあ。。。と感じてしまうからなんです。

テレビ観戦だと詳しい解説も出ますし、見逃したシーンの再現もあって、わかりやすくていいんですよね。

さて、時間帯が夕食時間と重なることも多いサッカーを始めとしたスポーツ観戦

どのシーンも見逃さないように、試合の流れに沿って準備しましょう!

飲み物やお菓子の準備

観戦前からテレビの前で、食べ物とドリンクをスタンバイします。

氷を大きめの容器に詰めてドリンクを並べておくと、いつでもキンキンで飲むことができて、試合中に冷蔵庫に走らなくても済みますよ。

そして、スナック菓子やナッツ類、チーズやサラミなどは一つのボウルに入れておきます。

ここで試合前の選手たちと今日の見どころを押さえつつ、二人で乾杯です!

試合中に食べやすいメニュー

スポーツバーでも人気のピザ

さて、キックオフと共にメインに移りましょう。

家でサッカー観戦をするときに我が家で人気のメニューは、何と言ってもピザです。

もちろんデリバリーもいいけれど、ピザ生地を買って、彼と一緒に好きなトッピングをアレンジするのがおすすめです。

トータル30分ほどで出来るので、思ったよりもスピーディーで簡単です。

休日の家でのサッカー観戦だったら、彼氏と一緒に食事の準備をするのも楽しいですよ~♪

手作りはがぜん食欲が湧きますしね!

サンドイッチはサッカーの本場スペイン風にアレンジ!

実は私、サッカーの本場スペインに住んでいたことがあるのですが、スペインの観戦スタイルには、バゲットのサンドイッチが必須なんです。

作り方は簡単!

まず、バゲットを縦に4等分に短くカットします。

さらに、バゲットに具材を挟めるように、2つにスライスします。

トマトは半分にカットして、切った面をバゲットにこすりつけます。

スペインでは普通はサンドイッチに野菜を挟まないので、トマトの汁をバゲットに塗る感じです。

そして、生ハム、チーズを挟んで完成です。

スパニッシュオムレツやコンビーフ、スパムを挟んでも美味しいですよ!

サッカーの本場にいるような気分で食べてみてくださいね!

スポンサードリンク

スペイン風サンドイッチのことを「ボカディージョ(ボカディーリョ)」と言います。クックパッドにもレシピがありますよ~

サッカー観戦フードの定番ハンバーガー&フライドポテト

ハンバーガーフライドポテトも、サッカー観戦フードの王道ですね。

でも、手作りは手間もかかるし、キッチンの後片付けも大変なので、ハンバーガーとポテトはファーストフード店から調達です。

帰り道に、ついでにコンビニでフライドチキンも買っちゃいましょう!

試合前にレンチンすれば、ホカホカが食べられますよ。

後半戦はデザートと一緒に

今までが試合の前半用メニューです。

ハーフタイム中に、飲み物の補充、お茶なども用意します。

そして、アイスクリームカットフルーツ、ケーキなどのスイーツの用意もお忘れなく。

え?試合観戦に甘いもの?と意外に思うかもしれませんが、塩分が多い前半メニューの後の

デザートは喜ばれるんですよ!

こうすれば、サッカー観戦での「ながら食事」も軽いペースでフルコースいけちゃいます(笑)

片手で食べられるものが好まれやすい⁉︎

居酒屋やスポーツバーでも、サッカーが始まるとお客さんは一気に画面に集中します。

サッカーはいつ何が起きるかわからないので、席は立ちたくないですものね。

サッカー観戦向けの食事は、たとえ瞬時でもプレイから目を離したくない、

というファン心理に合ったメニューがおすすめです。

ベストは、手に取ったらすぐ口に入りやすい食事です。

我が家では、スポーツ観戦にはカップラーメンや焼きそば、チャーハンもNG!

箸やスプーンですくう瞬間すら、試合から目を離したくない(笑)

基本的にテレビ画面を見ているのですから、大人でも注意散漫になって、汁ハネや食べこぼしも多いんですよね。

そこまでサッカーに集中しなくても。。と思いますけど。

その点、ピザやハンバーガー、乾き物のおつまみは片手で食べられて便利ですよね。

ちょっと野菜も欲しいな、という時はきゅうりや大根、人参のスティックを用意します。

ピクルスやオリーブを楊枝に刺して添えるのもおすすめです。

さらに、一人分ずつ紙製やプラスチック製のプレートにセットしておくと、膝に置いて食べやすくなります。

使い捨てのプレートであれば、試合後もポイと捨てられて一石二鳥ですよ!

まとめ

家でサッカー観戦をする際のおすすめの食事メニューをご紹介しました。

サッカー観戦のときの食事は、目は画面から離さず、片手でつかんで食べられるメニューがベストです!

栄養バランスを考えると「これ食事!?」と思っちゃうかもしれませんが、でも、こういうのが意外と男性は喜ぶんですよね(笑)

たまの自宅でのサッカー観戦、彼氏とレジャー感覚で楽しんじゃってくださいね!

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告