link_bingo1




ピアノリサイタルの良い座席ってどこ?弾いているのが見える側!?

bingo1

スポンサードリンク
 





クラシックピアノが好きな母。

特にショパンがお気に入り。

いつかは生の演奏を聴かせてあげたいな、と思っていたところ

偶然母の好きな曲ばかりのピアノリサイタルをみつけた。

いざ、チケット購入、と思いきや

座席はどこがいいのかしら?

と迷ってしまって。

座席はピアニストが見える場所がいいの?

響きがいいのは後ろの席って本当?

比較的小さいホールで行われるピアノリサイタル。

座席のポイントは「遠過ぎても面白くない」です。

ピアノリサイタルを心地よく聴ける最善の座席位置、

お教えします!

ピアノリサイタルの良い座席はどこ?指が見える席は音はどうなの?

スポンサードリンク

胸高ぶらせながら待つリサイタル開演前。

座ったのは最前列に近い右側の席

演奏者の顔が見えるここなら最高!と思っていたら、

開演数分前、係りの人がピアノの蓋を全開にした途端

「失敗した」と実感しました。

ピアノの蓋の陰で演奏者の姿が全く見えませんでした。。

そうなんです。

規模の大きいオーケストラのコンサートとは違って

ピアノリサイタルは演奏者は一人。

ホールは併設の小ホールが多く、座席数も少ないものです。

そこで考えるのはベストポジション。

やはり、演奏者が見える場所が良いでしょう。

そこで、演奏しているステージをシュミレーションします。

ピアノはステージ中央、比較的前の方に位置します。

実は演奏者が中央ではなく、

より共鳴するように大きく開けたピアノのフタ部分が

真ん中に来るように置かれます。

これによってホール全体に音が広がり、

隅々に行き届く仕組みとなっています。

ですから、ホール全域、どの席を選んでも

音の響きはほぼ同じと言えます。

さらに演奏者の指が見える位置を希望すると

かなり前方左寄りになります。

しかし響きの違いはほとんどありませんのでご安心を!

初めてのピアノコンサート 座席のおすすめは?

演奏者が一人のコンサートでは、

やはり演奏をしている一挙手一投足を見届けたいですよね。

ピアノリサイタルの場合は、

演奏者はステージ向かって左側に位置します。

そして、ピアノは大きい楽器なので、

蓋が邪魔をし演奏者の姿が見えにく居場所もあります。

もし、一階左側が埋まってしまったら、

二階の左側サイド席、もしくは一階後方中央の席

を選びましょう。

二階からは見下ろすように演奏者を観ることができます。

一階中央は、ホール全体を見渡せるので、

演奏者からはやや遠いですが、

リサイタル全体の雰囲気を味わうことができます。

まとめ

ピアノリサイタルのための座席選びについてご紹介しました。

最前列だとかえって演奏者に近過ぎて緊張する、

という方もいます。(私です・・・笑)

しかし、演奏者の息吹きが感じられる場所でもあります。

つまり、リサイタルで何を味わいたいかで

好みの座席が変わります。

あなたはピアノリサイタルで、どんなことを味わいたいですか?

最良の座席選びを!

クラシックコンサートの座席選びについては、こちらも参考にどうぞ!

最近付き合い始めた彼女。 デートを重ねるにつれてクラシック音楽が好き、 だと判明。 近々彼女の誕生日にクラシックコ...

偶然テレビで観たバイオリニストの演奏。 とっても素敵な音色、もう一度聴きたいな。 音楽配信サイトからダウンロードして聴い...
bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告