link_bingo1




成人式を安く済ませるには?先輩ママの体験談教えます。

bingo1

スポンサードリンク
 





いつまでも子供だと思っていた娘が、成人式を迎えます。

嬉しい気持ちの反面、何かとお金がかかりそうで不安です。

できれば安く済ませたい!

それなら、究極に安くする方法、ありますよ。

むしろ、どこまでお金をかけたいですか?

成人式にかかるお金のこと、成人式を安く済ませる方法について

ご紹介します。

ぶっちゃけ成人式にはどれぐらい費用がかかる?

スポンサードリンク

成人式と聞いて、どんなことをイメージしますか?

振袖を着て、ヘアメイクをして、式典に出席する。

別の日に、写真館で記念写真も撮りたい。

着物はレンタルにしますか?

着物のレンタル料は、2万円から4万円くらいが多いようです。

着付けに必要な小物類がセットになっていて、

着物用肌着や足袋がプレゼントとして付いてくる

フルセットプランなどがあります。

着物を着たことがない人でも

必要なものがすべてそろうので、とても便利です。

ですが、お店によってセット内容は微妙にちがいます。

何がどこまでセットされているのか、

しっかり確かめてくださいね。

着付けやヘアメイク写真撮影まで、すべてできるお店もあれば、

着物だけを借りて、着付けやヘアメイクは美容室、写真は写真館、

という選択肢もあります。

美容室で成人式の着付けとヘアメイクをすると、

大体2万円くらいでしょうか。

写真館での撮影は、

どんな写真を何枚とるかによって料金が大きく変わります。

本人が一人で写ってる写真を、1枚だけ撮るのか。

立ち姿と、座っている写真の2枚を撮るのか。

お母さんとのツーショットも撮りたいのか。

家族そろった写真を撮るのか。

着付けとヘアメイクなしで、

撮影とプリントだけなら、1万円くらいが多いです。

写真館で、着物レンタルから当日の着付けや

ヘアメイクまで全部できるところもあります。

それなら、着物のレンタル店に行く必要はなくなりますね。

どんなお店で、どんな料金プランを選んだとしても、

成人式での振袖レンタル、着付けとヘアメイク、写真撮影をすると、

安くても5~6万円、高ければ10万円以上かかるようです。

おうちの近くにあるお店が、

どんな料金プランでどんなサービスをしているか、

スポンサードリンク

チェックしてみてください。

成人式を安く済ませるには?

安くても5~6万円かぁ。

と、ため息をついているあなた。

そんなに心配しないでください。

これはあくまで、一般的な成人式をした場合です。

安くしようと思えば、いくらでも安くできますよ。

それは、あなたが(もしくは娘さんが)成人式で

「○○しなければならない。」

と思っていることは、

やりたくなければ、やらなくていい。

からです。

「わざわざ写真館に行かなくても、

家の前や会場の入り口で撮ればいい」

と思うなら、写真館に行く必要はありません。

「髪は自分で整えて、きれいな髪留めをつければいい」

と思うならヘアメイクの必要はありませんし、

「振袖なんて着たくない」

と思うならスーツやワンピースでもいいのです。

「地元の学校に通っていなかったから、

地元感がないし会いたい友人もいない。」

というのなら、成人式を欠席しても何の問題もありません。

こうなると、成人式のために特別なお金をかける必要は、

一切なくなります。

人生は長いのです。

気負わず無理せず、

「これだけはやりたい」

と思うことだけをやってください。

ちなみに私は、

近所の美容室で母の振袖を着て、

親戚が揃ってお祝いしてくれる席に行きました。

写真は、カメラマンをしていた叔父のスタジオで、

白い布をなびかせただけの背景を使って、

撮ってもらいました。

お見合い写真にしようとしている母の魂胆が見え見えで、

私は撮りたくなかったのですが…。

費用は、着付けとヘアメイクだけです。

叔父に撮影代は…払っていないと思いますよ(笑)

何に価値を置くかは、人それぞれです。

本人が納得できる成人式にしてあげてください。

まとめ

成人式の費用は、何をどうするかによって大きく変わります。

お金をかければきりがありませんが、

安くしようと思えば、

ほとんどお金をかけずに済ませることもできます。

無理をせずできる範囲で、納得できる成人式を迎えられますように!

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告