link_bingo1




味付け数の子を冷凍すると賞味期限はどれぐらい?長期保存はできるの?

bingo1

スポンサードリンク
 





今年もはや後1ヶ月で終わり。

そろそろお正月の準備しなきゃ、と思いつきました。

そんな時、ネット通販で

おせち用食品の売り出しを見つけました。

ちょうど家族が大好きな味付け数の子

お手頃価格で売り出されていたので

いつもより多めに注文しました。

要冷蔵の状態で味付け数の子が届き、

冷蔵庫にとりあえず入れてありますが、

この保存方は正しいのでしょうか?

これ、お正月まで保つでしょうか?

冷凍したらもう少し長く保存できる!?

味付け数の子の冷凍保存と賞味期限について

ご紹介します。

味付け数の子は冷凍したら賞味期限はどれぐらい?上手な冷凍方法も知りたい!

スポンサードリンク

醤油やお酒などの調味料で味付けした数の子、

お正月のおもてなしに大人気ですよね。

おせちはもちろん、お酒のおつまみや

ご飯のお供にも万能な味付け数の子、

その分お正月までの賞味期限が気になるところです。

通常、生の数の子はせいぜい1ヶ月ほど、しかし

塩漬けにすると3〜6ヶ月保つと言われています。

これは、強い塩の濃度によって

腐食を防いでいるからです。

味付け数の子は、その塩を抜き、

もしくは生の数の子を加工して調味料に漬けるので、

塩の量が少ない状態での保存となります。

そうなると冷蔵でも保存が効く期間が減ります。

開封後となると、

さらに保存期限が短くなりますので、

食べきれない分は

冷凍保存をしておくと良いでしょう。

スポンサードリンク

味付け数の子の場合は、

汁ごとタッパーやジッパー付き袋を使い

液漏れしないようにしっかり封をして

冷凍庫へ入れます。

大量であれば、

一食分ずつ小分けにすると便利です。

この時、素手で触ったり外気に触れることなく

密封すれば、1〜2ヶ月ほどの保存が可能です。

味付け数の子を冷凍した後の解凍方法は?

調味料ごと冷凍した状態の味付け数の子は、

そのまま冷蔵庫に入れて

ゆっくり自然解凍が好ましいです。

一晩かけて次の日に食べるペースなら、

溶けた状態は冷凍前の状態に近くなります。

ただし、保存期間が長くなるにつれて

味付け数の子自体の品質は落ちていきます。

独特な食感や

開封直後のあの光沢を保ちたい時は、

なるべく早めに食べ切ることをオススメします。

まとめ

味付け数の子の美味しい冷凍保存法と

その賞味期限、解凍の仕方について

ご紹介しました。

子孫繁栄の縁起物として

長くおせちのメニューとして

君臨してきた味付け数の子。

お正月しか食べない、という人も

冷凍法を覚えておくと、

晩御飯に一品足りない、なんて時に役立ちますよ。

ぜひお試しくださいね!

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告