link_bingo1




干し椎茸を早く戻すには砂糖を使う?すぐ試したくなるお役立ち情報

bingo1

スポンサードリンク
 





煮物や卵焼き、炊き込みご飯など

いろんな料理に大活躍の干し椎茸

乾物なので、日持ちもするし、

買い置きしておくと何かと重宝しますよね。

ただ、干し椎茸は戻すのになかなか時間がかかりますよね。

水に浸けて、数時間から一晩おくのがセオリーかと思います。

ゆっくり戻すことで、

椎茸はふっくらと、戻し汁にもいい出汁が出ますし。

でも、お弁当などですぐに使いたいときや、

突然煮物をリクエストされた時など、

干し椎茸を戻す時間がなーい!ってこともありますよね。

そこで今回は、干し椎茸を早く戻す方法をご紹介します!

干し椎茸早く戻すには砂糖水を使うのはなぜ?

スポンサードリンク

干し椎茸を急いで戻したいときには、

砂糖水を使うといい」と聞いたことありませんか?

私は、いつも急いで干し椎茸を戻したいときには、

ぬるま湯を使用していました。

しかし、干し椎茸をそのままぬるま湯につけてしまうと、

椎茸が水分を一気に吸いすぎてしまい、

食感がフニャフニャになりやすいのです。

あぁ、なんかいつもそんな気がしてたんですけど・・・

思い当たる節がありまくりです(笑)

そんなときに役に立つのが砂糖です。

ぬるま湯に砂糖をひとつまみ入れ、

そこに干し椎茸を浸けて戻していく方法です。

私は、てっきり風味付けのような意味合いで

砂糖を入れるのかと思っていたのですが、

これは浸透圧の原理を利用したものでした。

ぬるま湯に砂糖を入れることにより、

浸透圧がかわり、干し椎茸の水の吸い過ぎを

防ぐ効果があるのです。

恐るべし、浸透圧!

浸透圧というと、を思い浮かべませんか?

でも、塩は使わないでくださいね!

塩は、浸透圧が高くなりすぎてうまく戻りません。

ということで、早く干し椎茸を戻したい場合は、

スポンサードリンク

ぬるま湯に砂糖を入れたものを使うと

早く戻せますよ。

干し椎茸の戻し方〜せっかちさん向けもっと早く戻す方法

さて、砂糖水を使えば

早く干し椎茸を戻せるのはわかったのですが、

いかんせん、、、私はせっかちです。笑

そして自分勝手なので、戻すのを忘れていたくせに

今すぐ使いたい!などと言い出します。

そんなとき、砂糖水より早く戻す魔法の方法がありました!

それは、電子レンジを使う方法です。

干し椎茸がひたひたになるくらいの水を入れ、

ラップをして、電子レンジで3分から4分ほどチンして

出来上がりです!

めちゃくちゃ早いですよね!

戻し汁の方にもちゃんと風味が出るので、

かなり嬉しい方法です。

せっかちな私でも待っていられる時間で、できちゃいます。

仕上がりは、レンジのほうがやわらかくなる気がしますが、

(個人の感想です・笑)

一番早いのはレンジを使う方法ですね。

まとめ

早く干し椎茸を戻すのに、

砂糖が活躍するとは意外ですよね。

急いで戻したい時には、

ついお湯で戻す勢いでしたが、

ぬるま湯+砂糖か、レンジでチン!で失敗なく

干し椎茸は戻せます。

ただし、椎茸自体にも香りやうまみが残るのは、

やはりお水につけて、ゆっくり戻す方法です。

砂糖やレンジを使って干し椎茸を戻すと、

戻し汁のほうに香りやうまみが多く出てしまいます。

私のようなせっかちさんは、

時間を短縮する分、

ちょっともったいないことをしているかも!?

干し椎茸を戻すときは、計画的に!ですね(笑)

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告