link_bingo1




手作りティラミスのクリームがゆるい原因は?対処方法教えます!

bingo1

スポンサードリンク
 





ティラミスを手作りしたのですが、今日はなんだかクリームがゆるくなってしまいました。

これでは、ダレてケーキの形にならなくなってしまいます…大ピンチ!

ティラミスが固まらず、クリームがゆるくなってしまった原因はなんでしょうか?

ゆるいティラミスを対処する良い方法はあるのでしょうか?

ティラミスのクリームは単純な理由で、ゆるくなり固まらなくなってしまうんです。

そこでこの記事では、ティラミスのクリームがゆるくなる原因と、ゆるくなったティラミスの対処方法についてご紹介します。

ティラミスが固まらない原因はズバリこれ!

スポンサードリンク

ティラミスは今ではすっかり馴染みがありますが、元々はイタリア発祥のデザートですよね。

イタリアのオリジナルレシピには、コクの高いマスカルポーネチーズにたっぷりの砂糖卵黄を加えるとされています。

ティラミスはもともとは、産後の女性や滋養が必要な子供のために作られたからだそうですよ。

現在は、洋酒やホイップクリームを加えるたくさんのアレンジレシピがあります。

ティラミスはアレンジしやすくバリエーション豊かに楽しめますが、中には手作りするとクリームがゆるくなるレシピもあるんですよね。

ティラミスのクリームがゆるくなる主な原因は、加える卵の量のバランスにあります。

イタリアの伝統的なレシピには、卵を使用する場合は「卵黄のみ」とあります。

もし、全卵を使ってしまうと、マスカルポーネチーズが卵白に馴染み、クリームを液体化してしまうのです。

また、洋酒を入れすぎてもゆるくなります。

クリームがいつもゆるいとお悩みの場合は「卵黄のみ、洋酒の分量控えめ」のレシピで作るのがおすすめですよ。

ティラミスのクリームがゆるいときの対処法は?

レシピ通りに作ったのにクリームがゆるくなっちゃた!

スポンサードリンク

ティラミスが固まらないときは、どのように対処すればいいでしょうか?

そんな時は、焦らず慌てず、少しホイッパーで撹拌(かくはん)してみましょう。

全卵で作った場合は、撹拌することで卵に空気が入って、少しクリームの地がしっかりしてくることがあります。

卵黄のみでゆるい時は、使っていない卵白をツノが出るまで泡立てて加えてみてください。

卵白の代わりにホイップクリームを加えても、固さが整い味にもコクが出ますよ。

それでもまだまだ液体が多く、固まらないこともあります。

そんな時は、ビスケットの量を増やして水分を吸わせてみましょう。

もしくは、出来上がりを2〜3時間冷凍庫に入れて冷やし固めます

ちなみに私は、ティラミスをわざわざ冷凍して食べることもあります。

凍ったままのティラミスはアイスケーキのようでとっても美味しいですよ!

もしティラミスがゆるくなった時は、凍らせて食べるのもおすすめです。

まとめ

手作りティラミスのクリームがゆるくなる原因は、卵や洋酒の量など加える水分のバランスによるものだったんですね。

卵黄の量次第で、コクやまろやかさが変わってきます。

クリームがゆるくなりすぎないようにするには卵白を控えるか、卵白を使う場合は泡立てて使いましょう。

万一、クリームがゆるいくまってしまっても、対処方法がわかったのでもう大丈夫ですね!

おいしい手作りティラミスを楽しんでくださいね!

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告