link_bingo1




シフォンケーキは冷凍できる?どうやって解凍すればいいの?

bingo1

スポンサードリンク
 





親友を自宅に招待、

久しぶりにゆっくりランチをしよう!

ということになりました。

そこで、

彼女が好きなシフォンケーキを焼こう、

と張り切ったのですが。

当日ケーキを焼いている最中に彼女から電話、

お子さんが急に熱を出してしまった、と。

残念ながらお楽しみランチは来週に延期に。

さて、この大きいシフォンケーキどうしよう。

常温保存はちょっと心配。

いい保存方法はないかしら?

今日のシフォンケーキは出来が良いので

できれば次回のランチまで保たせることが

できたらいいのだけれど。

冷凍保存できる?

ぺしゃんこにならない?

ご安心を!

そんな時こそシフォンケーキは冷凍保存なんですよ。

解凍後にもフワフワがなくならない

シフォンケーキの上手な冷凍テクと

解凍方法をご紹介します。

シフォンケーキは冷凍するとどうなるの?上手な冷凍方法は?

スポンサードリンク

大好きなフワフワのシフォンケーキ。

焼き上がりが成功しても、

一度に食べきれない時ってありますよね。

そういう時は常温保存ですか?

それとも冷蔵庫に?

実はどちらともあまりお勧めできません。

常温保存だと温度や湿度に敏感な

シフォンケーキは

どんどん味と質感が落ちていきます。

冷蔵庫保存では、乾燥が早く

すぐにパサパサになってしまいます。

そこで冷凍保存

ほかの保存法に比べて水分蒸発を抑え、

状態の変化を遅らせることができます。

小分けしてしっかり密封すれば、

2週間程度はキープ出来ます。

目安として、

17cm型なら8〜10等分、

21cm型なら12〜16等分にします。

そして、ケーキ自体を潰さないように、

でも余分な空気を入れないように

注意しながら慎重にラップで包みます。

シフォンケーキ同士が密接して

スポンサードリンク

互いに潰し合わないように

ジッパー付き袋に入れます。

この時、

手で優しく袋内の空気を抜きつつ密封し

冷凍庫に入れます。

シフォンケーキの解凍時間は?冷凍後に美味しく食べる方法知りたい!

冷凍シフォンケーキの解凍は、

室内で自然解凍がベストです。

冷蔵庫に移して解凍すると時間もかかり、

乾燥してしまう恐れがあるからです。

常温解凍の所要時間は、

30分〜1時間程度です。

この時注意したいのは、

冷凍庫から取り出した時に

一度ラップを外すこと。

そしてすぐにそのラップを

ふんわりと掛け直します。

密封状態を解いて解凍すると

ラップについた水滴がケーキに触れて

ベタベタになる心配がありません。

ただし、ラップなしで解凍すると

パサパサになるのでご注意を。

解凍後はすぐ食べられますよ。

もし、出来立てより乾燥したな、と感じたら、

フルーツやホイップクリームを添えるのも

おすすめ。

しかし、焼き上がりの状態が良く、

冷凍方法と解凍方法が適していれば、

何もしなくても美味しくいただけますよ!

まとめ

シフォンケーキの美味しさをキープできる

冷凍保存と解凍のポイントについて

ご紹介しました。

シフォンケーキを潰さないように密封することと、

水滴に触れないように解凍することで、

元のシフォンケーキの状態を保てるのですね。

この方法で冷凍・解凍すれば、

いつでも美味しいシフォンケーキが食べられて

おもてなしにも便利です。

是非お試しください!

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告