link_bingo1




スエードの靴に防水スプレーをかけたら変色⁉︎色は戻せる?何がいけなかった?

bingo1

スポンサードリンク
 





先月買ったスエードのパンプス。

今後のお気に入り確定!と喜んでいるのもつかの間、最近の連日の雨。

早速履いて出かけたいのに・・・と思っていたところ、防水スプレーの存在を思い出しました!

試しにシュッとかかと部分にスプレーすると、あっという間に濃く変色してしまったんです。

ええ?!

防水スプレーするとスエードは変色するの?

もうこれ戻らないの?どうしよう!

心配ありませんよ!

防水スプレーのスエードの変色はちゃんと落ちます。

スエード靴に防水スプレーをかけて変色した場合の戻し方と正しい防水スプレーのかけ方、ご紹介します。

スエードの靴が防水スプレーで変色した場合の対処法は?

スポンサードリンク

スエードの魅力は、何と言っても普通の皮革とは違う触感と光沢ですよね。

クリア過ぎないツヤの高級感や特別感に惹かれて、私もパンプスやブーツを何足か持っています。

しかし、お手入れがちょっと難しく感じるのがスエードの靴のデメリットです。

つい防水スプレーをかけて、思わぬ変色に慌てること、よくあります!

もし防水スプレーをかけて変色してしまった時は、スプレーがスエードに染みているので、数週間から1ヶ月様子を見てください。

シミが深くなければ、乾くと同時に元に戻るか、目立たない程度にはなります。

しかし、しばらく置いても元に戻らない場合は、丸洗いをしましょう。

その際は、スエードシャンプーレクソルクリーナーが必要です。

こういったスエード専用のクリーニングセットを使うと便利ですよ。

ただし、丸洗いすると、もともと特殊な色の靴や特別な着色の靴の場合は、買った時の色より多少薄くなってしまう可能性もあります。

元の色が好きだったので色落ちが気になる場合や自分で丸洗いはちょっと勇気が…という場合は、購入したお店かレザー専門店に相談するといいですよ。

スエードの防水スプレーの正しいかけ方や注意することは?

もともとスエードは水やホコリに強い皮革なので、日頃のお手入れもブラッシングで十分です。

年1〜2回ほど皮革用クリーナーで洗浄して、コンディショナーで保湿をしておけば、充分季節を越えてまた履くことができます。

それでも、雨や泥がつくのを防ぐために防水クリーナーをかけておくと、手入れが楽になります。

私も、お気に入りのスエードのブーツにはスエード用の防水スプレーを使っています。

基本的には、雨や雪の日にスエードの靴は履かないようにしていますが、不意に雨や雪に降られることもありますからね。

スエード用の防水スプレーはレザーケア専門のお店や通販で手に入りますよ。

例えば、こういったスプレーですね。

無職のスプレーなので、1つ持っておくとどんな色のスエードにも使えて便利です。

防水スプレーのかける頻度は、多くても月一回程度です。

かける時には、靴から30〜40cmぐらい離れた位置からまんべんなくスプレーします。

あまり近い位置からスプレーするとムラになってしまうので、少し離れるのがポイントです。

スプレーをかけた直後は変色しますが、しばらくすると元に戻りますよ。

まとめ

スエード靴が防水スプレーで変色してしまった時は、数週間から1ヶ月程度放置して様子をみます。

大抵は元の色に戻りますが、もし戻らない場合はスエード専用のクリーナーで丸洗いします。

もし自分でやるのが不安な場合は、買ったお店や皮の専門店に相談すると安心です。

スエードの靴に防水スプレーをかける場合は、30~40cm位離れた位置からまんべんなくかけるのがポイントです。

そうすることで、ムラができにくくなりますよ。

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告