link_bingo1




魚臭い部屋のニオイはこれで劇的に撃退!魚を焼いた後すぐできる対策とは?

bingo1

スポンサードリンク
 





肉料理もいいけれど、時々は食べたくなる焼き魚。

でもなぜか魚をキッチンで焼くと、いつまでも魚の臭いが部屋に充満してがっかりします。

この臭いさえなければ、もっと自宅で焼き魚食べたいですよね。

厄介な焼き魚の臭いは、ちょっとした工夫で簡単に消すことができます。

そこで、このページでは、魚を焼いた後の魚臭い部屋のにおいを消す方法とニオイをつけないための対策をご紹介します。

魚の匂い消しのために部屋ですることはこの3つ!

スポンサードリンク

焼き魚の臭いが部屋に残る原因は、魚の水分と脂分にあります。

魚を焼くと、水分や脂分があちこちに飛んで、空気中で不快な臭いに変化していきます。

飛んだ水分や脂分は目に見えないので、どこに飛んだかわからないし、何が臭うかわかりません。

ですので、広範囲に対策を施さなくてはなりません。

まず一番大切なのは部屋の換気です。

臭いを充満させないために、魚を焼く前から換気扇を強モードで回しておきます。

その後は、よく拭き取ること

使った調理器具、グリルや魚焼き器の中を、魚を焼いた後なるべく早く拭き取りましょう。

魚の水分や脂分は、フライパンで魚を焼いた場合は壁やコンロにも付くので、手の空いている間に拭き取るのが大事です。(正直面倒ですけどね。。)

また、家で魚をさばいて魚のアラなどを捨てる場合は、三角コーナーに放置せず、ビニール袋に入れてすぐにしっかり封をして捨てるようにします。

また、魚を焼く前に水分から出る臭いを抑えるために、お酒や酢を軽くふりかけるのも、下ごしらえのアイデアの一つです。

魚を焼いた後は、お酒や酢は飛んでしまってにおいはしませんのでご安心を!

これは簡単にできるので、おすすめのアイデアです。

とにかく、魚の臭いの元を素早く取り除くことが、部屋の魚臭いにおい残りを撃退するポイントです。

魚の臭いに消臭剤は効果的?

焼き魚の臭いを消すために、ファブリーズやリセッシュなどの消臭剤を部屋中にスプレーすることがあります。

消臭剤は空気中の臭いを包むので、その場のニオイを消すには効果があります。

でも、臭いの成分があちこちに残っていると、そこへ消臭剤を上書きしても、消臭剤の効果が消えると再び魚臭くなってしまうんですよね。

なので、消臭剤を使う前には、キッチン周りを軽くでも掃除しておくのが効果的です。

掃除をした後、ダイニングやリビングを換気してから消臭剤をスプレーすると、消臭剤の効果を発揮します。

まぁ、掃除はちょっと面倒なんですけどね。。

魚の水分が蒸発して漂う部屋やキッチンの臭いは、緑茶の葉を炒って対処することもできます。

やり方は簡単!

フライパンでお茶の葉を煙が出るまで空炒りします。

そうすると、あ~ら不思議!

キッチンの魚臭いニオイが薄れます。

炒ったお茶も、自家製ほうじ茶として飲めますので無駄なく使えます。

香り付きの消臭剤は、キッチンに使うと香りが強すぎてちょっと気になりますよね。

そんなときは、お茶のさわやかな香りで魚の臭いを消しましょう。

魚臭い部屋の消臭も除菌もできる次亜塩素酸水が使える

ファブリーズやリセッシュなどの消臭剤は確かに効果があります。

ただ、魚の臭いが消えるまでは、魚の臭いと消臭剤そのものの香りが混ざったニオイが、私はちょっと苦手なんです。。

そこで見つけたのが、次亜塩素酸水「キノット」です。

原料は水と塩だけなので、もちろん無臭です。

要は「水」なんですが、これだけで消臭も除菌までもできてしまうスグレモノなんですよ。

魚を焼いた後、においの元やキッチン、ダイニングなどニオイの気になる場所に、シュシュっとスプレーしておくだけでOK!

キッチン回りにファブリーズするのって、ニオイも気になりますが、キッチンなので衛生面も心配ですよね。

でも「キノット」なら、香りはつかないし、原料は水なので、食べ物や料理についてももちろん大丈夫です。

ちなみに除菌効果があるので、野菜を洗うことだってできちゃいます。

食中毒対策にも使えちゃうってわけ!

魚を焼いたとき以外でも、部屋のにおいが気になったり、キッチン回り、ソファーやベッド、洋服やタオルにも使えるので、これひとつあるだけで重宝しますよ。

次亜塩素酸水「キノット」34%オフで買えます

↓↓↓

魚臭い部屋の対策方法のまとめ

魚を焼いた後の魚臭い部屋のニオイは、魚の水分と脂分が原因です。

そのため、魚を焼く前から換気扇を強く回しておき、魚を焼いた後はすぐにコンロ回りを拭くことで、ある程度は対処できます。

魚臭さが部屋に充満してしまった場合は、ファブリーズやリセッシュなどの消臭剤も効果があります。

ですが、もともとキッチン回りの壁などにニオイの元がついていると、消臭剤の効果がなくなると、またニオイが戻ってきます。

ですので、魚を焼く前にキッチン回りを軽く掃除しておくといいですよ。

キッチン周りの消臭・除菌には、べたつかないし、無臭で口にしても安全な、次亜塩素酸水も使いやすいです。

ちなみに、魚を焼いた後の臭い対策は、焼肉をしたときも同じです。

飛んだ水分や脂分を早めにふき取ったり、掃除機をかけるとニオイが取れますよ。

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告