link_bingo1




スライスチーズは冷凍できるの?美味しく食べる解凍方法知りたい!

bingo1

スポンサードリンク
 





我が家で朝食にピザトーストが大流行り。

そこで安売りの際に、大容量のスライスチーズを購入しました。

ところが、子供たちのピザトースト熱が一気に低下、

ブームがあっという間に去りました(汗)

残るは大量のスライスチーズ。

できるなら冷凍保存したいけれど、

チーズは冷凍しても大丈夫?

凍ってカチカチになったチーズの再生方法、

なんか想像がつきませんが、

解凍後は普通に食べられるのでしょうか?

もともと個装されてるスライスチーズは、

冷凍・解凍後も活躍の場はたくさんありますよ!

スライスチーズの冷凍方法と、

解凍後の利用方法についてご紹介します。

スライスチーズの冷凍方法は?保存期間はどれぐらい?

スポンサードリンク

一枚ずつ使えて便利なスライスチーズ。

一見簡単に消費できそうなのですが、

数枚だけ残って冷蔵庫の端で固まってしまう、

なんてこともありますよね。

チーズは冷蔵庫に置いておくと水分が飛んで固くなるか、

残った水分が外気に触れてカビが生えます

これを防ぐためには、冷凍保存が最適です。

スライスチーズはもともと密封個装されいるので、

そのままジッパー付き袋に入れて空気を抜いてから

冷凍庫に入れるだけです。

手付かずのスライスチーズの冷凍保存期限は、1ヶ月以内です。

でも、チーズはもともと開封後から徐々に劣化し始めるので、

冷凍後はやや味が落ちます。

そのため、生食用というよりは

加熱調理用の食材として冷凍保存しましょう。

スライスチーズを冷凍した後の解凍方法は?美味しいレシピも紹介

冷凍保存したスライスチーズは、

当たり前ですがカチカチになっています。

この状態から急激に解凍を施すと、水分とチーズが分離します。

形をそのまま残して使いたい場合は、

冷蔵庫に移してゆっくり自然解凍させます。

すぐに調理に利用するなら、

直接冷凍チーズを使うことができます。

通常なら、そのまま食べても美味しい

スライスチーズなのですが、

冷凍すると状態がやや変化します。

購入時とは状態が違うため、

解凍後は調理用として使うのがベストです。

例えば、

温野菜を敷いた器にミートソースと冷凍チーズを直接のせて

オーブントースターで焼けば、

数分でミートグラタンができます。

熱々クリームシチューに冷凍チーズをイン

トロリとしたコクが出ますよ。

冷凍チーズをハサミで切って、

バジルペーストを塗ったバゲットに乗せトーストすると

簡単ビールのおつまみに。

冷凍チーズをまとめて小鍋に投入し、

少量のワインとともに温めると、

チーズフォンデュの出来上がり。

ぜひお試しを!

まとめ

スライスチーズの冷凍・解凍方法と解凍後の利用方法、

おいしいレシピをご紹介しました。

冷凍は1ヶ月保ちますが、美味しく再利用するには

解凍後調理に使うのをお勧めします。

熱を加えるとすぐに食材と馴染みますので、

時短レシピにも重宝しますよ!

スライスチーズが余ってしまいそうなときは、

冷凍保存して、無駄なくおいしく食べきりましょう!

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告