link_bingo1




化粧したまま寝るとニキビになるの!?やっちゃった翌日の対処法は?

bingo1

スポンサードリンク
 





あなたは寝る前にお化粧ちゃんと落としてますか?

仕事で疲れていたり、飲み会があって帰りが遅くなり、

もう化粧を落とす気力が残ってない!

結構こういうことってありますよね!?

私だけでしたら申し訳ないです(笑)

実際、クレンジングして洗顔を行っていても、

肌にメイクが残っていたりは結構あります。

目尻や小鼻は残りやすいですね。

そして、このくらい大丈夫!と思って寝ると

ニキビが出来ている・・・!

ということも珍しくないです。

そこで今回は、

メイクしたまま寝るとどうしてニキビができるのか?

原因や対処法をご紹介します!

化粧したまま寝るとニキビができちゃう原因は?

スポンサードリンク

化粧したまま寝ると何が悪いのさ!と

思う人も少なからずいると思います。

この原因なのですが、化粧品そのものの成分のせいではありません。

実は、化粧品と、顔の皮脂や空気中のチリやホコリが合わさり、

それを肌に乗せたまま寝ることで肌に負担がかかり、

肌荒れ、ニキビの原因となるようです。

昼間、トイレに化粧直しにいって鏡を見たら

めちゃくちゃ顔がテカってて、

ショックを受けたりしますよね!?(笑)

皮脂の分泌は昼間でも、寝てる間でも常に行われています。

化粧塗りっぱなしということで、

肌は乾燥し、皮脂の分泌は過剰になります。

テカっテカっになるうえに乾燥するので、

夜メイクしたまま寝てしまって、

朝急いで化粧を落としても、

かなり肌が突っ張りますよね。

よく、肌荒れの原因は乾燥!と言われるように

これもニキビの原因の1つとなっています。

ターンオーバーも乱れるようなので

肌荒れ後も治りにくくなります。

化粧を落とさず寝ると、

肌荒れ、ニキビの原因がここまで集約されますので

逆になんともない!という方は、お肌が若かったり、

身体そのものに栄養がちゃんとバランスよく行き届いている

奇跡的な方かと思います。

羨ましいですね!

化粧落とさないで寝る、そしてできたニキビ・・・次の日にやっておくべき対処法とは?

まぁ、わかっていてもやってしまうのが人間です(笑)

そして眠気には勝てない!という事で、

化粧を落とさず寝てしまい、

わかっちゃいるけど肌荒れし、ニキビが出来ていた。

そんな時の対処法をご紹介します。

まず汚れをしっかり落としましょう

できれば、湯船に浸かり入浴し、

毛穴が開いたところで、クレンジングしてあげましょう。

ニキビを強く押したりしないよう注意してくださいね。

汗を流し、汚れも流し、

湯船から上がったらスキンケアですが

いつもより丁寧にします。

パックをしたり、クリームを塗ってあげたりして、

たっぷりと保湿してあげましょう。

ビタミン系のサプリメントを摂るのも効果的と言われています。

そして、その日は早めに就寝し、

自分が持つ肌の修復機能を存分に発揮させましょう!

まとめ

私自身、飲み会の後など、酔って何もかも面倒になり、

化粧そのまま、何とかコンタクトレンズをだけ外し、

眠ってしまったりすることがあります。。

そうすると、普通に肌荒れしますし、目が痒くなったりします。

わかっているのに、やってしまうんですよね。。

私と同じようなことをしてしまったあなた!

今回ご紹介した対処法で、

ニキビがひどくなる前に肌ケアしてみてくださいね!

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告