link_bingo1




ケープを落とさずに寝ると髪が痛むの?ハゲるかもしれないって本当⁉︎

bingo1

スポンサードリンク
 





出かけるときにスッキリしたいため

朝にシャワーを浴びるようになってからどれくらいでしょうか。

そして最近、朝の忙しい時間の髪のセットに便利な

ケープ」を使うようになりました。

帰宅するとそのまま就寝。

でも、この前友人から

それってヤバいよ、ハゲるって!

と脅かされ、心配になりました。

「ケープ」を落とさずに一晩置くと、どれだけダメージが増えるの?

本当にハゲるの?

・・・まず、「ケープ」をしてもハゲません。

しかし、放置が長引くと頭髪や頭皮に負担がかかることは確かです。

そこで今回は、「ケープ」を落とさずに寝ると起こる髪へのダメージや

リスクの仕組みと注意点についてお伝えします。

ケープを落とさずに寝ると髪には何が起こるの?

スポンサードリンク

ボリュームのある髪やスタイリングがまとまらない時に

とても便利な「ケープ」。

ヘアスタイルに合わせたものや

効果別、長時間持続可能なものなど種類豊富ですよね。

使うと便利な「ケープ」ですが、

一日中つけたまま外出をし、そのうえ一晩落とさずに寝てしまうと

まず衛生的にはかなり問題があります。

「ケープ」は含まれている硬化剤によって、

髪の表面に付着し形状を矯正します。

そのため、髪をある程度表面からコーティングして

ヘアスタイルを固定させる役割があります。

つまり、朝「ケープ」を使用して夜は洗わずにいた髪は、

実質、一日と一晩、呼吸ができない状態で

無理な形状を保っていると言えるのです。

その間、ホコリを付着させたり、

日射に反応してダメージの原因を作ります。

また、寝ている間は、枕やシーツなどの寝具に汚れも付着し、

それが頭皮や顔に付くと、肌のトラブルにも繋がります。

ですから、できればその日の「ケープ」はその日のうちに

洗い流すほうがよいのです。

ヘアースプレーをつけたまま寝る人はこんなことに注意して

長時間の「ケープ」の放置はダメージを助長はしますが、

ハゲるほど強いものではありません。

しかし、枝毛、切れ毛や頭皮の汚れ、

皮膚アレルギーなどを引き起こす可能性はあります。

ですから、スプレーを使用後は、丁寧に洗い落とす必要があります。

そこで、美容師さんがオススメするシャンプーの仕方をご紹介します!

まずは、シャワーでしっかり髪を濡らします。

ケープをかけた部分を中心にコンディショナーを揉み込み、

5分ほど置きます。

その間、手ぐしや櫛で固まった髪を優しくとかします。

コンディショナーをしっかり洗い落とした後は、

普通にシャンプーをして、最後にトリートメントをします。

「ケープ」を使用している間はこの方法でしっかり落として、

ダメージに対応しましょう。

まとめ

「ケープ」をつけたまま寝た時のダメージや

落とし方の注意などをご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

ダメージヘアにケープを繰り返し使用しても、

その効果は半減します。

日頃のヘアケアあってこそ、スタイリングが活かせるというわけです。

艶のある元気な髪を保つためには、シャワーは朝でも、

寝る前にシャンプーは済ませておいたほうが

いいかもしれませんね!

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告