link_bingo1




クラシック演奏会での花束の渡し方は?プレゼントの花束の相場も知りたい!

bingo1

スポンサードリンク
 





友人が出演するオーケストラのコンサートの

チケットをいただいた。

コンサートに行くのも久しぶりで、今からとても楽しみ!

コンサートに招待されたし、

友人には花束を送りたいと思っているけれど

プレゼントにマナーはあるの?

選ぶ花は決まってる?値段は?

心温かくコンサートを見守るだけでも

出演者においては素晴らしい賛辞となります。

でも、まさにコンサートに華を添える花束。

気持ちを形にして届けたいですよね。

そこで今回は、

クラシックの演奏会での花束の届け方や相場についてご紹介します。

演奏会での花束の渡し方 受付に預ければいいの?それとも楽屋?

スポンサードリンク

ある日、友人がクラシックコンサートに出演すると聞いて

可愛い季節のブーケを作ってもらいました。

終演後に手渡ししようと思って、

演奏中膝の上に花束を置いていました。

一曲目が終わったところで隣の人から・・・

お花を足元に置いていただけますか?

と注意されてしまいました。

ブーケを覆っていたセロファンの音が

鑑賞を邪魔していたのです。

そして、いざ終演後。

舞台から降りる寸前の友人に渡そうと

ステージ際に駆け寄りましたが、

気付いてもらえませんでした。。。

こういう経験は多くの方々にあるようです。

クラシックコンサートは間の休憩を含め、

2時間ほどの長丁場が普通です。

なので、

膝に花束を置いておくのも結構疲れます。

客席下に置いておくと

思わず踏んづけてしまうこともあります。

最近はロビー受付にて出演者へのプレゼントや花束を

預けることができます

名前を書いたメッセージカードを添えておくと

スポンサードリンク

確実にご友人に届きます。

直接ご友人に手渡ししたいな、という時は、

終演後楽屋口で待つ旨をメールしておき、

ご友人が出てくるまで待ちましょう。

ただ、ホールの楽屋内はセキュリティが厳しく入れなかったり、

入っても人が多く行き交うため、行き違いになることもあります。

出演者は片付けなどで忙しいので、

楽屋出入り口での対面をオススメします。

演奏会に持っていく花束の相場は?喜んでもらえるおすすめはこんな花束!

基本的に相場というものはありません

しかし、大きな花束は必要ないと思います。

出演者は事前にたくさんの方々を招待します。

つまり、いらした方みんなが花束を用意する

と言っても過言ではないわけです。

ですので、こじんまりとしていても

センスの良いブーケやアレンジメントを選ぶと良いですよ。

ご友人の好きなお花を入れたり、

お店の方に持って行く場所や用途を伝えると

予算を踏まえた花束を作ってくれます。

花束の値段については、

招待されたチケットの代金、もしくは

少し加えた程度、と思うと迷いがありませんね。

まとめ

クラシックの演奏会出演者への花束についてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

花束は出演者への定番プレゼントですが、

現在は、日持ちのする焼菓子やワインなどを贈る人も増えました。

招待の感謝とコンサート開催のお祝いに

心を込めたプレゼント。

ご友人の喜ばれるお顔が浮かびますね!

ご参考になれば嬉しいです!

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告