link_bingo1




手作りブラウニーがパサパサ!復活方法は?アレンジレシピも紹介!

bingo1

スポンサードリンク
 





午後、近所のママ友たちを呼んで我が家でお茶会。

各自おやつを持ち寄りしてくれるので、私もブラウニーを焼きました。

ところが、今日のブラウニー、焼き上がりからパサパサ

これってどうしたの、焼きすぎ?

なんとかいつものしっとりブラウニーに復活させたい!

良いアイデアはないでしょうか?

パサパサのブラウニーは、なんだかいただけないですよね。

でも大丈夫、復活方法ありますよ。

パサパサに焼きあがってしまったブラウニーの復活方法と美味しくいただくアレンジレシピをご紹介します。

どうしよう!ブラウニーがパサパサ…復活させるには?

スポンサードリンク

しっとり、でも中身が詰まったブラウニー、手軽なおやつにぴったりですよね。

素朴なチョコレートケーキですが、実は焼き加減を間違えるとパサパサになりやすいことはご存じでしょうか?

ブラウニーがパサパサになる原因のほとんどは、焼くときの温度や焼き時間によるものです。

ブラウニーは適温でじっくり中まで焼くと、しっとりと仕上がります。

ところが、高温で焼きすぎると、表面生地が固まって「焼きチョコ」のような仕上がりになってしまいます。

このパサパサ、もし焼け焦げがない程度でしたら、シロップを表面に塗ってみましょう。

シロップを塗ったブラウニーをラップで包み、冷蔵庫でしばらく置くと、柔らかさが戻ります。

もしくは、ブラウニーに軽くラップをして、レンジで温めると柔らかくなります。

ただ、レンジに入れすぎると逆に固くなるので、約20〜30秒ずつ様子を見ながら温めてみてくださいね。

ブラウニーがパサパサになったらこんなアレンジはいかが?

パサパサのブラウニーを食べるとなると、なんだか憂鬱になりますよね。

スポンサードリンク

パサパサ現象は焼き加減が原因なので、同時に焦げや味にも影響が出ていることが多いです。

そうなると、ブラウニー単品で食べるよりは、何かと合わせると美味しくなりますよ。

同じ形のブラウニーを2つ、おうちにあるジャムを塗ってサンド、その上から緩めの生クリームを落としたら、プチチョコレートケーキに変身!

上にフルーツやミントなどを乗せると、オシャレに仕上がりますよ。

大人用に少し贅沢にブランデーを振りかけて、アルミホイルで包んで数時間置くと、即席ブランデーケーキの出来上がりです。

こども用おやつには、ブラウニーを大まかに刻んで、少量の溶かしバターと混ぜて丸くまとめてチョコレートでコーティングすれば、トリュフチョコのようなボンボンケーキに。

他に、パフェチーズケーキの下地などにも活用できますよ!

まとめ

パサパサになったブラウニーの復活方法とアレンジレシピをご紹介しました。

焼きたてなのにパサパサ…でもまずはがっかりしないで復活方法をお試しくださいね。

また、シンプルなケーキなだけにアレンジも万能です。

紹介したアレンジアイデアは、わざわざ作りたくなるほどおいしいですよ。

ブラウニーを手作りしたとき、すぐに冷蔵庫に入れていいのか迷うことありませんか?

ブラウニーの粗熱が取れるまでの時間や、おいしくなる保存方法は、ブラウニーの粗熱はどれぐらいで取れる?おいしい保存方法も知りたい!で紹介しています。

こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告