link_bingo1




危ない!ベビーベッドに猫が!赤ちゃんを守るための対策まとめ

bingo1

スポンサードリンク
 





もうすぐ生まれてくる赤ちゃん。

楽しみですよね!

もう赤ちゃんを迎える準備は済みましたか?

赤ちゃんを迎えるご家庭では、

すでに犬や猫といったペットと一緒に暮らしている方も

多くいらっしゃると思います。

我が家にも猫が2匹、息子が生まれる前からいました。

寝るときはいつも私と一緒にいた猫たち。

一匹は布団の中や、私のおなかの上。

もう一匹は私の枕の上で寝ていました。

とても幸せでしたが、ひとつ心配なことがありました。

それは、生まれてくる赤ちゃんに

猫たちがうっかり乗ってしまわないか、ということです。

わずか3キロしかない赤ちゃんの上に

同じくらいの体重の猫が乗ってしまったら大変ですよね。

我が家では、猫たちが嫉妬するといけないので、

赤ちゃんの寝床は猫優先で考えることにしました。

猫たちには今まで通り、私と一緒に寝てもらうとして、

赤ちゃんにはベビーベッドを用意することにしたのです。

猫は私と一緒に寝られますし、

ベビーベッドには乗らないだろう、と考えました。

でも息子が生まれてから、

私の考えはすぐに甘かったことが判明しました。

猫は高いところが大好き

最初は大きな声で泣く赤ちゃんを警戒して

ベッドには乗らなかったものの、

すぐに赤ちゃんにも慣れ、ベッドに乗るようになってしまったのです。

別に猫が乗っても構わないじゃないか、

赤ちゃんと猫が一緒に寝ている姿はかわいらしいじゃないか、

と思う方もいるかもしれません。

しかしかわいいだけでは済まされないこともあります。

ベビーベッドに猫対策が必要な理由とは?

スポンサードリンク

猫と赤ちゃんが一緒に寝ている姿は確かに愛らしく、

とても癒される光景です。

しかし、アレルギーがあるお子さんでしたらどうでしょう。

猫の唾液やフケ、毛によって、アレルギー反応を

起こしてしまう可能性もありますよね。

猫の吐しゃ物を誤飲しても大変です。

それに、猫は少しでも高いところで休みたい生き物

床に落ちている新聞紙にも乗るくらいです。

赤ちゃんのおなかの上で寝てしまったら、大変ですよね。

まだ上手に寝返りを打てない赤ちゃんは

猫がおなかに乗っていて苦しくても

猫を払いのけることもできませんし、

夜間にパパやママが寝ていて気が付かなかったら一大事です。

そこでおすすめなのが、蚊帳です!

ベビーベッドの猫対策におすすめの蚊帳3選!

早速ベビーベッドで使用できるおすすめの蚊帳をご紹介しますね!

折り畳み式ベッドの上に置くタイプ

折りたためるので持ち運びも簡単です。

ベビーベッド以外の場所でお昼寝するときにも使えますよ!

ベッドごと、すっぽり覆うタイプ

簡単に移動はできませんが、中央部が大きく開くので

赤ちゃんのお世話が楽にできます!

天井から吊るすキャノピータイプ

一番お洒落なのがこのタイプ!

蚊帳というよりは、プリンセス気分(笑)

写真映えもしますよね。

蚊帳は猫除けだけではなく、

エアコンの冷気が直接赤ちゃんに当たるのを避けることができますし、

夏場はもちろん蚊よけにもなり、非常におすすめのアイテムです!

まとめ:猫と赤ちゃんは最高の友達!

猫は赤ちゃんの最高の友達になってくれます。

情緒が育ちますし、やさしい子になってくれますよ!

何より、猫も赤ちゃんも大事な家族。

猫がうっかり赤ちゃんに怪我をさせないよう、

蚊帳で対策をして、みんなで楽しく暮らしたいですね!

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告