link_bingo1




沖縄のさとうきび畑の旬の時期は?サトウキビの花はいつ頃咲くの?

bingo1

スポンサードリンク
 





あなたは沖縄と言えば何を思い浮かべますか?

ゴーヤチャンプルー

水族館

海ぶどう

さとうきび

さとうきび良いですよね!!

私、黒糖が好きすぎて、そのままおやつとして食べています。

でも、

さとうきびって、いつ頃が旬の時期なんだろう?

さとうきびの花って、いつ頃咲くんだろう??

疑問に思ったことはありませんか?

今回は、そんなさとうきび畑の観光シーズンについてご紹介します!

沖縄でさとうきび畑を観光するならいつがおすすめ?

スポンサードリンク

さとうきびは1月〜3月が収穫の最盛期なんですよ!

この時期、本島中部の読谷村(よみたんそん)

伊平屋島(いへやじま)などの周辺離島

宮古・八重山諸島の一大産地では

トラックの荷台いっぱいに、さとうきびがつまれ

製糖工場へ向かう光景を目にする事が出来ます。

逆にこの収穫時期の直後だと

植えたばかりの小さいものが赤土に短い草のように並んで見え、

そして6月後半くらいになると徐々に

ザワワ。。。

な状態になってきます。

見てみたい状態により

観光にオススメの時期は変わってきます。

私は全部見てみたいですね!

勿論、収穫体験などを受け付けている

自治体や農家などもありますよ!

沖縄でさとうきび畑を見学できる場所3選!

1.ホテル日航アリビラ周辺

さてまず1つ目。

さとうきび畑を抜けるとそこには……

ホテル日航アリビラ

抜けてしまいましたが、戻って下さい(笑)

上記にも書いた読谷村にある有名なホテルですが

まわりがエメラルドグリーンの海と

さとうきび畑に囲まれています。

実は私、6月に日航アリビラに泊まったことがあるんですが、

海岸に面して建っているホテルに行く道中、

一面にさとうきび畑が広がっていました!

あぁ、これがさとうきび畑なんだー!

と、ちょっと感動しちゃうくらい、壮観ですよ!

↓日航アリビラの場所はこちら

スポンサードリンク

2.沖縄体験ニライカナイ

2つ目は体験してみましょう!

沖縄体験ニライカナイ

です。

少々お金はかかりますが

さとうきび刈りと黒糖作りが体験できます。

修学旅行生などの団体さんや

ご家族での体験も受け付けています!

オノやカマを使ってさとうきびを刈り取り、

屋内作業場で絞り器にかけ、その汁を煮詰めると

黒糖が出来上がります!

畑などで写真を撮ったりと、思い出作りには

うってつけですね。

こちらは他にもマリンクラフトや

シーサー作りなども行なっています。

どのコースも事前に予約が必要となっていますのでご注意を!

沖縄体験ニライカナイ サトウキビ刈り体験の詳細を確認する

↓沖縄体験ニライカナイの場所はこちら

3.『さとうきび畑』歌碑広場

3つ目はとても有名な場所となりますが

『さとうきび畑』歌碑広場です。

歌碑には有名な『さとうきび畑』の歌詞が刻まれています。

この歌碑のまわりは一面さとうきび畑です。

歌碑にあるボタンを押すと歌が流れてきます。

ざわわ  ざわわ…

物悲しい雰囲気にのまれます。

この雰囲気も、歴史を感じ、

戦争を繰り返さないという志を保つ、大切な場所ですね。

↓『さとうきび畑』歌碑広場の場所はこちら

まとめ

さとうきび畑の観光ができる場所をご紹介しました。

今回ご紹介したさとうきび畑はほんの一部ですが、

他の観光の予定と合わせて

訪れてみてはいかがでしょうか?

沖縄らしい風景や体験で、

楽しい思い出のひとつになるに違いありません!

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告