link_bingo1




南部鉄器フライパンの焦げ付き今すぐキレイにしたい!復活はできる!?

bingo1

スポンサードリンク
 





買ったばかりの南部鉄のフライパン

朝食にスクランブルエッグを作ったら焦げてしまった。

原因はなんだろう?

焦げを洗剤で落として再度使ったら

また夕食の支度で焦げてしまった。

どうすればいいの?

それは、こすり洗いと調理中の火加減に原因がありそうです。

コツをつかんでしまえば

南部鉄器の使い方はラクチン!

南部鉄器のフライパンの焦げ付きを綺麗にする方法と

お手入れ法についてご紹介します。

誰でもできる!南部鉄器のフライパンの焦げの落とし方

スポンサードリンク

調理中食材が鍋肌に付いて焦げてしまった

という経験、ありますよね!?

焦げ付きが少ないと言うことで

南部鉄器に取り替える人も少なくないです。

ところが、

油の馴染ませ方や調理中の火加減が原因

他のフライパン同様焦げてしまうんです!

では、いざ焦げてしまったら・・・?

まずは「洗剤や金属タワシで」

と思いますよね。

これは絶対NG!

こすり洗いをすると傷が付いて

今後の焦げ付きの元となります。

実は南部鉄器の汚れ落しはシンプルに

お湯とタワシ」が基本です。

要は、鍋肌を傷つかないようにすることが肝心です。

ゴシゴシ洗いの代わりに、

調理後はすべての料理をお皿に盛ってしまい、

熱いうちに水やお湯を流し入れておきます

焦げが浮いてきたら、タワシでささっと

ふき取るように焦げや汚れを落とします。

もし、汚れが頑固で取れなければ、

お湯でしばらく煮てみましょう

もしくは、

クズ野菜で数回炒めてみてください

焦げがお湯や野菜と一緒に剥がれます。

使い終わったフライパンは、

水気をしっかり取り、

決して食べ残しの食材や

スポンサードリンク

洗い残しを長時間放置しないように。

これも次の調理時のに焦げを作ります。

もう焦げ付かせない!南部鉄器のフライパンのお手入れのコツ

通常焦げ付かない、

と言われる南部鉄器のフライパン

でも、使い方を間違えると焦げ付きやすくなります。

南部鉄器は「金気止め

という皮膜を作る作業をします。

さらにフライパンについては、

表面に漆を焼き込む処理しているものもあります。

これによって、こすり洗いや

強火でじゃんじゃん調理をしなければ

地鉄が出るのを防げます。

中華料理などで鉄鍋を煙が出るまで

焼いてるのを見かけますよね。

でも、調理が始まると食材が加わり、

鍋を振ることで火力が弱まります。

家庭で調理する時も同様、

初めは強火にして油を注ぎ、

その後は伝道熱効果で調理します。

調理中は中火から弱火で充分ですよ。

それでも焦げる場合は、

油が鉄に馴染んでいない証拠。

クズ野菜をたっぷりの油で炒めて

鍋肌に馴染ませます。

まとめ

南部鉄器のフライパンの焦げ付きを綺麗にする方法と

使用上の注意点をご紹介しました。

鉄の持っている性質や

南部鉄器の加工法を知れば、

お手入れは簡単です。

遠赤外線効果で熱が長持ちされるので、

調理中は弱火でも充分火が通るのが特徴です。

便利な南部鉄のフライパン。

利点を生かして、

エコなクッキングライフを!

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告