link_bingo1




エアコン室外機から変な臭いが!原因とすぐできる対処法は?

bingo1

スポンサードリンク
 





エアコン使用中に室外機の前を通ったら、異臭が…。

なんだかガス臭いというか、なんとも形容しがたい変なニオイがするのです。

最近急に臭い出したのか、それともだいぶ前なのかもわからないほど、室外機には気にも止めていませんでした。

これは放ってはいけないものです!。

エアコン使用中の室外機のトラブル、どうすればいいか焦りますよね。

そもそも原因はなんなのでしょうか?

エアコンの室外機の変な臭いにはいくつかの原因が考えられますが、ガス臭いニオイには、エアコンの構造によるものが含まれます。

このページでは、エアコンの室外機の変な臭いの原因と対処法についてご紹介します。

エアコン室外機からガスのような臭い?考えられる原因とは?

スポンサードリンク

偶然発覚した室外機の変な臭い。

しかも、ガスにも似た感じとなると、ただごととは思えなくなりますよね。

エアコンの室外機から出るガスのような臭いの原因として第一に考えられるのは、熱を冷気に変える冷媒(フロンなど)ガスが漏れて、冷却機能に支障が起こることです。

「ガス漏れ」といっても、爆発するといった危険性は薄いです。

放っておくのはダメですが、極端に慌てる必要はありません。

冷媒ガスの漏れ以外に変な臭いが出る原因は、室外機に埃やゴミ、虫などが入り込むことです。

エアコンの室外機はもともと外に置くものとして作られますので、外での汚れについての処置は考えられています。

ですが、エアコンを使い始めて室外機が作動した途端に生じる高熱によって、枯れ草や虫などが焦げてしまい、ガスのような臭いが発生することもあるんですね。

エアコン室外機が臭いと思ったらやるべきことは?

冷媒ガスが原因の臭いについては、室内も冷えにくくなるという弊害もついてきます。

もし、変な臭いともに、室内も冷えにくいと感じたら室外機を確認してみましょう。

確認する方法としては、まずは室外機の側面パネルを外してみます。

もし、細い管の方に霜がかかっている場合は、ガス漏れがある可能性大です。

ガス漏れを自分で処理する方法は、ネットなどで紹介されていますが、素人がむやみに触って、他の部分までも傷つける可能性もありますよね。

ですので、できれば購入したメーカーやエアコン清掃や修理の専門業者さんに相談したほうがいいと思います。

スポンサードリンク

例えば、【くらしのマーケット】であれば、ネット上で料金がわかりますし、登録業者さんの料金比較ができ、オンラインで予約までできますよ。

「エアコン修理」というカテゴリーがあるので、そこから自分の家の場所に来てくれる業者さんを検索してみてくださいね。

また、可能であれば、ガス漏れとともに、普通は手の届かない室外機の内部の異物などの

点検もしてもらうといいですよ。

他に考えられる異臭やエアコン機能の低下の原因をスッキリさせることができますからね。

私だったらついでに、エアコンクリーニングも頼んでしまいますが…

【くらしのマーケット】では、エアコンクリーニングが7,000円からできるので、結構リーズナブルですしね。

ちなみに、室外機と室内のエアコン本体は空気の循環はありません。

ですので、室内に異臭がした場合は、室外機のせいではないんですね。

室内で変な臭いを感じた場合は、エアコン本体の汚れが原因です。

エアコンを使用する前にはエアコンクリーニングを頼み、溜まった汚れを落として、機能に異常がないことを確認してから使用するといいですよ!

くらしのマーケットでエアコンクリーニングの料金を調べる/

↓↓↓


まとめ

エアコンの室外機の異臭の原因と対処法についてご紹介しました。

もし室外機からガス臭いニオイがしたら、冷却ガスの漏れか、室外機に入ってしまったゴミや虫などの臭いである可能性があります。

年に一度でも専門家のチェックを入れれば、故障や不備なども確認できて、長く安全にエアコンを使用することができます。

エアコンクリーニングは、エアコンを使用する直前や梅雨明け前後、暖房にも使う場合は、秋口にしてもらうのがベストです。

是非ご参考にしてみて下さいね!

bingo3

スポンサードリンク
 





link_bingo2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連広告ユニット

おすすめトピックと広告